山梨のお米

山梨産のブランド米の紹介

梨北米(りほくまい)のおいしさのヒ・ミ・ツ

『梨北米』とは山梨県の北側に位置するJA梨北管内で生産され、JA梨北に出荷されたブランド米のことです。
JA梨北は山梨県甲府盆地北西部の八ヶ岳南麓に位置しており、南アルプス連峰と八ヶ岳の山々に囲まれています。それぞれの山系からの小河川が釜無川、塩川に合流し、沿岸地帯は肥沃な水田地帯です。
大半は起伏のある丘陵地帯で、標高300~1,100メートルに分布する耕地は、雨が少なく寒暖の差が激しい地帯です。
ミネラルたっぷりの水と長い日照時間が『梨北米』をおいしく育てます。
この地帯で育ったのが「梨北米」です。

お米の種類と特徴

農林48号 JA梨北管内で作られる農林48号。
通称「よんぱち」とよばれ、幻のお米といわれています
信玄米コシヒカリ JA梨北で独自製造。
「りほく堆肥土の里」を使用し、農薬や化学肥料(窒素成分)の使用量を50%削減して栽培したお米です。
武川米コシヒカリ 北杜市白州町から韮崎市龍岡町までの地域、主に釜無川右岸で作られるコシヒカリです。
梨北米コシヒカリ JA梨北管内で、作られるコシヒカリです。定番商品です。
ひとめぼれ JA梨北管内で作られるひとめぼれで、やわらかく、冷めてもおいしくいただけるお米です。
あさひの夢 JA梨北管内の双葉・韮崎地域で作られる品種で、やや硬く、粘り気が少ないお米です。